NEODEAD Official Blog

Cyberpunk DJ/Photographer, Galatea Production CEO

まとめ

【プレイリスト】2018 BEST POP MIX by NEODEAD【Spotify】

2018 BEST POP MIX by NEODEAD 全国津々浦々、エモみが大好きな音楽ファンの皆様、お待たせしました。 今年、僕がチェックした中で、RockやPopsを中心に、特にエモーショナルに秀でた楽曲をSpotifyのプレイリストにまとめてみました。 収録曲数は全部で100曲…

【プレイリスト】2018 Best Emotional Songs by NEODEAD【Spotify】

2018 Best Emotional Songs by NEODEAD 普段からDJ用音源とは別に、ひたすらエモい音源をジャンルレスに探し歩き、良いものがあれば当ブログでもコンスタントに記事にしておりますが、Spotifyにて今年のBest Emotional Songsを10曲厳選してみました。 この1…

【解説】シンセウェイブが提唱する「もしかしたらあり得たかもしれない未来」【Synthwave】

当ブログでも増えてきたのがシンセウェイブ(以下、Synthwave)関連の記事。 管理人の趣味ってのもありますが、この辺で体系的に整理しておきたいと思います。 やや主観が入りますので「そういう考えもあるんだな」程度で流し読みして頂ければ幸いです。 (B…

【特集】Vocal Tranceの隠れた名曲を紹介してみる②【2010年代】

それではお約束通り、Vocal Trance特集の第2弾をお届けします。 今回は2010年代を中心に、出来るだけオーセンティックな雰囲気の楽曲をピックアップ。 記事の趣旨的にも、EDMっぽい歌モノはあえて外しております。 一応、トランス系の隠れた名曲を紹介する企…

【特集】Vocal Tranceの隠れた名曲を紹介してみる①【2000年代】

突然ですが、個人的に好きなVocal Tranceをまとめてみます。 時代的には2000年代中心に、まだEDMの影響下にない楽曲にスポットを当ててみたいと思いますが、僕も一応DJを名乗っておりますので、どうせならあまり有名ではない曲を中心に紹介したいところ。 そ…

【まとめ】J-Pop系男性ソロボーカリスト黄金時代を振り返る

昨日、upした村上佳祐の記事。 楠瀬誠志郎を引き合いに出して王道ポップソングの重要性を説いたばかりですが、思えば男性ソロボーカリスト黄金時代というのがかつての日本にはありました。 要するに実力派のシンガーソングライターが雨後の筍のようにシーン…

【まとめ】鋼のサウンドで鋼のカラダとなれ!筋トレBGM(ヘビィメタル編)BEST10

結局ですよ、筋トレは自分との闘いです。 特にモチベーションのコントロールは必須。 あともうひと踏ん張りが音楽の力によって可能になることだってあります。 ということで、今回は筋トレ中にオススメなヘヴィメタル音源をまとめます。 「どうせManowar*1だ…

【まとめ】「このハゲーーーーーッ!?」ジョーサトリアーニ先生の泣けるギターインストBEST10

ギターが超上手いハゲと言えば、Joe Satriani先生ですよね!?(失礼) いきなりスキンヘッドにした時はそのインパクトも凄かったことを覚えています。 そんなサトリアーニ先生による珠玉のギターインスト曲を好きな順に並べてみました。 要するに、美旋律好…

【決定版】現役アラフォーDJが選ぶ!場末のスナックで歌いたいカラオケソングまとめ

プレミアムフライデー、飲んでますかー!? ということで盛り場と言えば、スナックです。 え?居酒屋?キャバクラ?ラウンジ? いやいや、漢ならスナック一択です。 僕の場合、少なくとも2次会以降はスナックです。 それも地方の場末感満載のスナックは最高…

【2017年版】僕がオススメするプロテインとサプリ

そろそろ夏も本番ですが、カラダ、鍛えてますか? 今回はプロテインとサプリについて、実際に僕が飲んでいるものを紹介したいと思います。 (ちなみにプロテインは全て常温の水で割って飲んでいます。その評価です。)

NeO的Club系Tune of the Year 2016

Progressive Trance:A Force Called Gravity (Original Mix) / Gai Barone [PT] Gai Barone - A Force Called Gravity (Original Mix) [HD] Euphoric Trance:Resurrection (Original Mix) / Andy Moor Andy Moor - Resurrection Uplifting Trance:Sky Bre…

NeO的洋楽Tune of the Year 2016

5位:Running With Scissors / I SEE STARS I SEE STARS - Running With Scissors (Official Music Video) 4位:Love At Second Sight / Dizzy Mizz Lizzy Dizzy Mizz Lizzy - Love At Second Sight 3位:Paris / The 1975 The 1975 - Paris (preview) 2位:…

NeO的邦楽Tune of the Year 2016

5位:恐怖の大王 / 人間椅子 人間椅子「恐怖の大王」 (Ningen Isu - Great king of terror ) 4位:Feel like / [Alexandros] [Alexandros] - Feel like (MV) 3位:道 / 宇多田ヒカル サントリー天然水『水の山行ってきた 南アルプス』篇 60秒 サントリー C…

NeO的Tune of the Year 2015

5位:Bobina - Flying Kitten (Original Mix) 4位:Plasmotek - Hypnotoad (Plasmotek Remix) 3位:Sied Van Riel, Giuseppe Ottaviani - GoRiel (JOC Deconstruction) 2位:Ferry Tayle feat. Driftmoon - Geometrix (Tempo Giusto Remix) 1位:Dimension -…

NeO的Album of the Year 2015

10位:Wave Runner / Capsule WAVE RUNNER CAPSULE ダンス ¥2000 neodeadmusic.hatenablog.com 9位:Space Cadet / Nigel Good Space Cadet Nigel Good ダンス ¥1800 neodeadmusic.hatenablog.com 8位:Great Escape / Cinnamon Chasers Great Escape Cinnam…

NeO的Album of the Year 2014

GRAMMY.com | The Official Site of Music's Biggest Night2014年にリリースされたアルバムの中で、特にお気に入りの20枚を選出。 (ちなみに、昨年の1位にはThe 1975のデビューアルバムを推したが、グラミー賞を獲ったのはDaft Punkだった。)それではご覧…

NeO的Tune of the Year 2014

昨年に引き続き、今年気に入った10曲をまとめてみた。 (参考:NeO的Tune of the Year 2013) 前回同様、あくまでもDJ用途、つまりClub Music系に限定させてもらった。 それでは早速10位からご覧頂こう。 10位:Perfect Dive (Original Mix) / Morten 2014年…

ねおでっど的「この30年、この30枚」(HR/HM編)

BURRN! 2014年10月号 はじめに 国産HR/HM専門誌、BURRN!が今月号で創刊30周年を迎えた。 私もこの雑誌とは中学生の頃からの付き合いであり、過去に自分の意見が読者の声として掲載されたり、懸賞応募でMetal ChurchのTシャツが当選するなど、愛読するYOUNG G…

NeO的Album of the Year 2013

GRAMMY.com | The Official Site of Music's Biggest Nightグラミー賞の授賞式まではまだ時間があるが、多忙な年末を見越して、私も早々にAlbum of the Yearの記事をまとめておこうと思う。 前回は主にClub Music系に限定させてもらったが、今回はジャンルに…

NeO的Tune of the Year 2013

Tune of the Year 2013 « A State of TranceArminが主宰するA State of Tranceにて、Tune of the Yearの投票が始まった。 その名の通り、今年リリースされた音源の中で最も人気のあった曲を選ぶというもの。 とはいえ世間的には年末の雰囲気はなく、暦も11月…