ねおでっど日記

間違いなくたぶん、個人の主観です

音楽ネタ・雑談

【名盤】Anthrax史上最高峰のリフアルバム!「State Of Euphoria」を聴け!

Anthrax「State Of Euphoria」★★★★★ 昔からスラッシュ四天王*1という言葉、あまり好きではないです。 どうにもレコード会社の都合というか、当時、この四天王に入るべきバンドは他にもちらほらいたからです。(例:TestamentやExodusなど) ジャーマンスラッ…

チャゲアスが好きだ

チャゲアスが好きだ。 ASKAは残念なことになってしまったけれど、名曲は色褪せないです。 aska-burnishstone.hatenablog.com 僕は小学校高学年から洋楽キッズだったのですが、等しく邦楽も好んで聴いておりまして、チャゲアスもそのうちの1組でした。 中学3…

日本が誇る奇跡の名盤「男 宇宙」を紹介する!

V.A.「男 宇宙」★★★★★ 世の中には名盤と呼ばれる作品が数多く存在します。 しかし、コンピレーションの名盤となるとどうでしょうか。 今宵紹介する「男 宇宙」はコンピレーション(企画盤)としては傑作の部類、いや、神の領域に片足を突っ込んだ奇跡の名盤…

DEEP TRANCEが好きな人を増やしたい

DEEP TRANCEとは ちょっと前から、DEEP TRANCEというジャンルを提唱しています。 サウンド的にはPROGRESSIVE HOUESだったり、TECHNOだったりするわけですが、このDEEP TRANCEの意味を辞書で引くと「深い昏睡状態」ということになります。 もちろん、昏睡させ…

FULLMOON RAVE 2017のDJ Setを再録!そしてバーレスクダンサーのベストショット集!

FULLMOON RAVE 2017ではClassicなTrance Setをプレイしたのですが、当日時間の都合で削ったSafri Duoの1曲を足して、完全版として再録しました。 以下、プレイリストです。 Emotions (Original Mix) by George Acosta Out Of The Blue (Future Antics Remix)…

DJ対談「やってやれないことはない」DJ TORA ✕ NEODEAD

2017年6月9日、FULLMOON RAVE 2017が大盛況に終わった翌日、現在のATOM TOKYO(旧称:club atom)をプロデュースするDJ TORA氏と対談してみました。 お互いにDJ出演前の短い時間でしたが、昔話から現在の心境まで、濃いお話をたっぷりとお届けしたいと思いま…

満員御礼のFULLMOON RAVE 2017、ありがとうございました!

2017.6.9.fri. 「FULLMOON RAVE 2017」at 新木場ageHa まずはご来場頂いたお客様、そして関係者及び出演者の皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした。 最終的に3000人の動員という話も伝わってきておりますが、それだけ盛り上がっていたことは確か…

上手なTrance系DJ Mixを作る方法

僕がTrance系のDJ Mixを作る時は以下の5つを意識します。 相性の良い曲同士をまとめること アウトロは次曲のイントロという意識を持つこと 不協和音をなるべく出さないこと 情景を心に描きつつ起承転結を構築すること 疾走感を常に考えて臨機応変にMixするこ…

nanobiiっていうハピコア職人のこと

nanobii「Chipland」★★★★★ 音楽に関して、スウェーデンという国はイノベーションが得意です。 例えばNWOBHMやLAメタルなバンドサウンドを忠実に再現するアーティストなどが後を絶たないことからも分かると思います。 そこには古き良きものを見事に現代風に蘇…

ドラクエ7が好きだ

「ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち」★★★★★ 1997年にファイナルファンタジー7が劇的な進化を遂げたのに対し、オールドスクールな骨格と荒い3DCGで逆にファンの度肝を抜いた2000年発売のドラクエ7。 石版システムの難解さ&面倒さに加え、随所にちりばめら…

BEAT JACK in CTS ライブレポート

2016年7月30日〜31日、福岡県のももち浜というビーチにて、RKB毎日放送が主催するミュージックフェス「BEAT JACK」が開催。 CTSは30日の17:45から出演するということで私も福岡へ飛んだ。 7月10日に行われた初のワンマンライブの記憶もまだ新しく、しかも今…

アップリフティングトランスとは

"TOKYO UPLIFTING" NEODEAD Test Drive Mix vol.1 by Neodead Music on Mixcloud Uplifting Tranceとは、Trance Musicの中心に位置するサブジャンルの1つ。 特にメロディアスな展開と高速なテンポが特徴的な、フロア仕様のサウンドである。 古くはSystem Fや…

DJが教えるダンスミュージックの聴き方

そもそもダンスミュージックとは、その名の通り、踊ることを前提に作られた音楽である。 近年話題のEDMも、ElectronicなDance Musicという意味であり、元々は広義に使われていた言葉であったことは今ここで述べるまでもない。 それはさておき、このダンスミ…

NeO的「この30年、この30枚」(HR/HM編)

BURRN! 2014年10月号 はじめに 国産HR/HM専門誌、BURRN!が今月号で創刊30周年を迎えた。 私もこの雑誌とは中学生の頃からの付き合いであり、過去に自分の意見が読者の声として掲載されたり、懸賞応募でMetal ChurchのTシャツが当選するなど、愛読するYOUNG G…

EDMを誉めるなら夕暮れを待て

昔からロックでもパンクでもなくEDMだよ。RT @ayutaka315: @fromsekaowa セカオワは何バンドなんですか?ロック?パンク?新しいジャンルですか?— Fukase(SEKAINOOWARI) (@fromsekaowa) April 13, 2014 はじめに 先日、SEKAI NO OWARIの深瀬氏が上記のよう…

ロシアよりHips愛をこめて

Photo by Alexander Tikhomirov No Hips, No Life. 何を隠そう、Hipsガチ勢でもある私にとって、Alexander Tikhomirovの撮る映像及び写真はもはや芸術の領域であると断言する。 弱冠22歳、業界的にはまだまだ新進気鋭といったところだが、特に映像分野におい…

EDMが日本で流行らない3つの理由

1. 派手すぎる まずは上の動画をご覧頂きたい。 カナダ出身のAutoerotiqueによる新曲「Asphyxiation」のPVである。 曲調からも分かるように、最新のEDM系楽曲ということで異論はないが、冒頭から迸る清々しいほどのエロさはこのジャンル特有のものだ。 およ…

【写真】RAINBOW 2012 ASO

阿蘇で開催された野外Raveでキャンプしてきました。 会場が広いせいで一見ガラガラに感じますが、お客さんはとても多かったです。 メインステージはこんな感じ。小雨がちょっとだけ降ってました。 ということでテント設営後はすぐにBBQへ突入w 食後はまった…