ねおでっど日記

間違いなくたぶん、個人の主観です

【購入】ヨギボー買って使ってみた

 

yogibo.jp

「人をダメにするソファー」というキャッチコピーでも有名なYogibo。

今回、以下の3つを購入してみました。

  1. Yogibo Max

  2. Yogibo Support 

  3. Yogibo Pyramid 

実はこの手のビーズソファは出始めの頃に無印の商品を購入して使ってました。

ところがインナービーズの補充が出来ない仕様となっており、1度ヘタってしまうとカバーを変えても全く改善しないという残念なシロモノでした。

 

f:id:NEOspriggans:20170717101324j:plain

体にフィットするソファ | 無印良品ネットストア

その点、Yogiboはリペアの受付があり、メーカーのサポート体制が素晴らしいです。

もちろん無印のソファもDIYで補充出来るようですが、インナービーズの補充はかなり大変です。

何がって静電気でこの細かいビーズが全く言うこと聞かないんです。

下手すると部屋中に撒き散らすことになるので注意が必要かと思います。

僕としてはですね、多少のお金を支払ってでも新品に近い状態に戻してくれる公式のサービスってのは、とってもありがたいわけです。

ということでまずは「Yogibo Max」ですが、これは2人でも同時使用可能なぐらい大きいです。

1人で縦に起こして椅子のように使うことも可能です。

僕はこれに「Yogibo Support」を追加しました。

公式では「Yogibo Pod」と併用することを推奨しているようですが、「Yogibo Max」に座った時の腰のサポートは断然こちらが優れています。

恐らくですよ、「Yogibo Max」には「Yogibo Roll Max」をお店では勧めてくると思いますが、ぜひ「Yogibo Support」もお試しください。

 

それから当方のリビングの広さ的に「Yogibo Pyramid」をチョイス。

こちらは子供用として公式サイトにも掲載されていますが、大人でも十分です。

それに「Yogibo Max」の足置き場としても使えます。

サイズ感がコンパクトで見た目も可愛らしいので大変気に入っております。

以下、価格情報です。

 

 

さて、肝心のヘタり具合なのですが、こればっかりは時間が経たないと何とも言えません。

何にせよ、僕はハウスダストに少しアレルギーがあるので、Yogiboとは末永くお付き合いしていければと思ってます。

 

最後に1つだけ注意点。

こうしたビーズソファーは人をダメにするとか体にフィットするとか好意的に宣伝されている商品ですが、確実に好き嫌いは分かれます

例えばこのソファから立ち上がる時は体をまず床に転がせてから起きるような具合です。

そのまま立ち上がろうとすると真っ先に腰に負担がきます。

その腰部のサポートも座椅子等に慣れた人には厳しいものがあるでしょう。

Yogiboの実店舗では各種ソファの体験が出来ますので、新規購入の方はそこから攻めてみてください。

 

その他、何か気付いた点があれば追記したいと思います。

ひとまず、現場からは以上です。