NEODEAD Official Blog

Cyberpunk DJ/Photographer, Galatea Production CEO

【DJ MIX】TOKYO UPLIFTING 01 mixed by NEODEAD

f:id:NEOspriggans:20180603154525j:plain

「TOKYO UPLIFTING 01」mixed by NEODEAD

Global AirwavesのKEN-GEEくんと「TOKYO UPLIFTING」というイベントを立ち上げたのが2016年の2月。

そこからKen Plus Ichiroさんにもレジデントに加わってもらいまして、東京発のTrance系クラブイベントとして、これまで3回に渡って開催してきました。

実のところ、開催場所の渋谷Flame Tokyoがクローズした為、現在は場所の選定も含め、次回に向けて水面下で動いているところであります。

そうした中で、今回始めたのがレジデントDJの3人によるDJ MIX企画です。

以下の縛りで2か月おきにリリースすることになりました。

  1. イベントコンセプト同様、Uplifting Trance中心の選曲
  2. 曲数は10曲限定につき、およそ60分前後の内容

ということで、第1弾を担当させて頂きました。

TOKYO UPLIFTING 01 Mixed by NEODEAD
(All 10 Tracks, 47 minutes.)

01. Andres Sanchez, RYDEX - Chance Encounter (Extended Mix)
02. Natalie Gioia, Dan Thompson - Be in Love (Sam Laxton's Soul Contact Remix)
03. Jak Aggas - Strangers Like Me (Extended Mix)
04. Talla 2xlc, Pablo Anon - Force of Nature (Original Mix)
05. Ferry Corsten, HALIENE - Wherever You Are feat. HALIENE (Solis & Sean Truby Extended Remix)
06. Steve Allen - Isolation (Extended Mix)
07. Roger Shah, Leilani - Eternal Time (Extended Uplifting Mix)
08. Andres Sanchez, Sue McLaren, Jules Porter - Sands of Time (Original Mix)
09. Christina Novelli, Roman Messer - Fireflies (Jorn van Deynhoven Extended Remix)
10. Gareth Emery - Long Way Home (Ciaran McAuley Extended Remix)

Soundcloud

Mixcloud

冒頭からBPM140のアッパー系からスタートさせた、ピークタイム仕様のMixです。

例によって一発録音ですが、「TOKYO UPLIFTING」らしい高揚感や疾走感をイメージして制作したところであります。

 

正直に言うと、今回の企画は僕が言い出しっぺなのですが、それはジャンルとしての危機感を強く感じていたからです。

これはUplifting Tranceに限らず、Trance Music全般にも言えることですが、新規リスナーや若いDJが増えないことには規模は縮小するばかりなんですよね。

(先頃、HR/HM系フェスの大御所「ラウドパーク」が今年の開催を見送りましたが、真相はさておき、ヘヴィメタルファン層の高齢化も1つの要因に間違いはなく、若いヘッドバンカーズの取り込みもジャンルとしては急務であったはずです。)

特にTranceなどクラブミュージックの場合、クラブに来てくれるお客さんを増やすことが大前提となります。

今は定額制音楽配信サービスやYoutube、SoundcloudやMixcloudなども一般層に浸透しつつあり、それこそ手を伸ばせばすぐそこにあるのが音楽です。

つまり、触れる機会をきちんと作っておく、というのが大切ではないかと。

しかもそれは良質に厳選されたものでなければ意味がないということ。

 

このような思案の末、今回の企画を発案した次第です。

当企画によって、1人でも多くの方にTrance Musicの良さを発見してもらえたら嬉しいです。

また、現在進行形のTranceファンの方にも、Uplifting Trance本来のポテンシャルの高さを改めて再確認して頂けると、こちらも制作した甲斐があります。

 

そして次回のリリースは、8月と10月を予定しています。

どうぞ、ご期待ください。

  • TOKYO UPLIFTING 01 by NEODEAD (2018.06. released)
  • TOKYO UPLIFTING 02 by KEN-GEE (2018.08. release)
  • TOKYO UPLIFTING 03 by Ken Plus Ichiro (2018.10. release)