NEODEAD Official Blog

Cyberpunk DJ/Photographer, Galatea Production CEO

【Rock】元JOURNEYのSteve Perry、24年ぶりの新作「Traces」は全方向マストバイの傑作!

トレイシズ

Steve Perry「Traces」★★★★★

はじめに、Steve Perryと言われても誰?という方のために一応説明しますと、元JOURNEYのボーカルです。

アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II

アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II

 

1987年にJOURNEY脱退後はソロとして活動しており、これまでに「Street Talk」(1984年発表)と「For The Love Of Strange Medicine」(1994年発表)の2枚をリリースしております。

(どちらもAORの名作として評価の高い作品なので、興味ある方は今からでもチェックをお願いします。)

ストリート・トーク

ストリート・トーク

 
ストレンジ・メディスン

ストレンジ・メディスン

  • アーティスト: スティーヴ・ペリー
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 1994/07/21
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

さて、この時点でお気付きかと思いますが、最後に発表した「For The Love Of Strange Medicine」から24年の時を経て、今年、新作が発表されたわけです。

24年ですよ?

単純に凄くないですかこれ。

当の本人はもう70歳に近いのですが、創作意欲がまだあったことに驚きですし、それ以上にハイトーン部分の歌唱力さえ当時と変わらないクオリティなんです。

(その健在っぷりは動画でも確認可能です。)

アルバムの中身ですが、予想以上にバラード系楽曲が多く、全体的にしっとりとした構成となっております。

各楽器のバランスも良いですし、マスタリングでもしっかりとSteve Perry節が前面に押し出されていますよね。

メロウなAOR好きには鉄板でしょうし、JOURNEY好きにはもちろん、エモいサウンドやポップス全般が好きな方にとっても、まさに全方向マストバイでございます。

恐らく、これが彼にとって最後の作品になるかもしれないと思うと、感情的にもこちらの哀愁感や郷愁感も抜群に高まりまして、これぞエモーショナルの真骨頂と言える作品に仕上がっております。

ぜひ、夜にお酒でも飲みながら、この世界観を味わってみてください。

(個人的にジャケのアートワークも最高でございます。)

トレイシズ

トレイシズ

 
Traces

Traces

  • Steve Perry
  • ロック
  • ¥1900