NEODEAD.COM

CYBERPUNK PRODUCER

【レポート】TRANCETIMES vol.3 at ALFA CROSS

TRANCETIMES vol.3 at ALFA CROSS 2019年1月19日土曜日、武蔵小杉にあるALFA CROSSにて3回目となるTRANCETIMESが開催されました。 タイムテーブルをご覧の通り、僕は2回に分けての出演となりました。 とりあえず、トラックリストをまとめます。 Emotional Po…

【TOP20】NeO的Album of the Year 2018

改めまして、あけましておめでとうございます。 今年も好きな音楽、そして映画やゲームの話が出来ればと思います。 さて、2018年に発表されたアルバム作品をランキング方式でまとめてみました。 僕がアルバムを評価する上で考慮するのは「コンセプト」「楽曲…

【高評価】Nintendo Switch版のディアブロが快適で死にそう

Nintendo Switch版「ディアブロ III エターナルコレクション」★★★★★ 先月、予約購入したNintendo Switch版のディアブロが快適過ぎて死にそうです。 過去にはPS3版とPS4版もやり込みましたが、、、遊びやすさとしてはSwitch版の圧勝ではないでしょうか? 海外…

【Youtube】中国の農村部でリアルガチなDIY生活を配信し続ける李子柒”先生”【BGV】

時間がないのでYoutuberの動画を見ることはほとんどない僕ですが、李子柒の動画はアップされると必ずチェックしてしまいます。 彼女の動画を一言で説明しますと「中国は四川省の田舎でお婆ちゃんと暮らす女の子の日常」です。 しかしこれが、都市生活のぬる…

【Rock】Peripheryのボーカルが立ち上げたプロジェクト、Nik Mysteryが真面目にポップロックに取り組んだ傑作EP「When」

Nik Mystery「When」★★★★★ リリースは先月の事になりますが、なんだかんだ忙しくて、年明けにチェックしてみたら見事に度肝を抜かれた作品、それがこのEPです。 中身はPeripheryのVocal、Spencer Soteloによるプロジェクトです。 いや、何が凄いってその音楽…

【Rock】シネマティック・ポップを追求していたナッシュビル出身の3人組、Medicがバンド名をVeauxに変更していた件

Medic「Olympia」★★★★☆ 2011年から活動しているトリオバンドのMedicですが、今年からバンド名をVeauxに変えて活動を継続中。 Medicに関しては、公式サイトとYoutubeアカウントは残っていますが、Facebook、Twitter、Instagram、Soundcloudは全て削除されてお…

【告知】フォトブログ「NEODEAD.PIC」開設のお知らせ

一足どころか二足、三足遅れましたが、メリークリスマス! 僕は人生初となるファミチキという食べ物を入手しまして、その美味さに悶絶したところであります。 これが石器時代なら、恐らくは対立する部族間で血生臭い争奪戦となったことでしょう。 ファミマ、…

【Djent】Veil Of Mayaの6作目「Fracture」が提示する21世紀型のブルータリティ

Veil Of Maya「Fracture」★★★★★ Djent界隈ではすでにベテラン組に属するVeil Of Maya。 当初からプログレッシブなデスコアを追求し、作品を重ねるごとに進化を遂げてきました。 特にこの「Fracture」(2017年発表)については、ブルータリティとテクニカルの…

【映画】見えないものを見ようとして、睡魔に襲われる映画「バードボックス」【ネタバレ感想】

「バードボックス」(2018年)★★☆☆☆ 記事タイトル通りに退屈な作品です。 こういったシチュエーション系のホラーは僕の大好物でもあるのですが、緊張と緩和のバランスが上手く機能していません。 恐らく「ミスト」を参考にした脚本だと思いますが、緊迫感は…

【日記】Twitterの更新頻度を抑えてBlogでのアウトプットに移行する話【2018/12/24】

今年の夏明けぐらいから、Twitterの更新頻度を抑えて、Blogの方でアウトプットするように調整しておりました。 (最初に言っておきますが、別にTwitterをやめるわけではなく、今後も宣伝や告知には活用していきたいと思っています。) PLEASE STAN…

【映画】アラフィフ男が主役のクリスマス映画「グリンチ」【ネタバレ感想】

「グリンチ」(2018年)★★★★☆ 劇場で観てきました。 いきなりネタバレしちゃいますが、53歳なんですね、グリンチ。 かなり孤独をこじらせちゃってて、何となく自分と重なる部分もあったりしたのですが、安直な展開とはいえ、終盤あたりは妙に泣けてきちゃい…

【映画】ホラー映画のフリをしたファンタジックなサスペンス「ソムニア -悪夢の少年-」

「ソムニア -悪夢の少年-」(2016年)★★☆☆☆ 主演?の男の子、ジェイコブ・トレンブレイの魅力が満載の映画。 この子どこかで見たなあと思いきや、今年公開のプレデターにも出てましたよね。 そういえば劇場まで観に行った記憶。 ザ・プレデター 2枚組ブルー…

【Pop】Perloの新EP「Day By Day」は2018年を代表するドリームポップの傑作!

Perlo「Day By Day」★★★★★ Perloはアメリカのオレゴン州ポートランド出身の男女2人組デュオです。(Henri Bardot & Marie Hsiao) 自らの音楽性をドリーム・フォークと位置付けている通り、その世界観はメランコリックで徹頭徹尾にメロウです。 まずは音源を…

【映画】実在したカンフーマスター葉問を題材にした華流映画「イップマン 序章」【ネタバレ感想】

「イップマン 序章」(2008年)★★★★☆ カンフー(中国武術)は男子の永遠の憧れのようなもので、何を隠そう、学生時代にカンフー用の服を大中で購入し、それを着て渋谷を闊歩していた男、それがワタクシです。 あの服だと、素人の掌底でもちゃんと音が出るん…

【プレイリスト】2018 BEST POP MIX (100 Tracks) by NEODEAD【Spotify】

2018 BEST POP MIX by NEODEAD 全国津々浦々、エモみが大好きな音楽ファンの皆様、お待たせしました。 今年、僕がチェックした中で、RockやPopsを中心に、特にエモーショナルに秀でた楽曲をSpotifyのプレイリストにまとめてみました。 収録曲数は全部で100曲…

【Synthwave】今後の成長が楽しみなCrozetの新作「Running Time」

Crozet「Running Time」★★★★☆ アメリカはニュージャージ州の男性2人組ユニット、Crozet。 John HelmuthとSean Leeによるシンセウェイブです。 早速、MVからチェックお願いします。 The MidnightやFM-84、Timecop 1983周辺が好きな人には説明不要ですね。 80…

【Pop】PRXZMのデビューEP「Come Alive」がチルなシンセポップで最&高

PRXZM「Come Alive」★★★★☆ 僕の音楽レビューは基本的にアルバムレビューです。 なので新人アーティストの場合、シングルやEPがリリースされても、フルアルバム発売まで記事にするのを待ったりします。 僕は古い人間なので、音楽に関してはアルバム原理主義な…

【映画】果たして、人は過ちを繰り返すのか「帰ってきたヒトラー」【ネタバレ感想】

「帰ってきたヒトラー」(2015年)★★★★☆ 僕の好きなゲーム「Fallout」では念仏のように聞かされるセリフがあります。 「人は過ちを繰り返す」 この映画も根底にあるのはその思想。 Fallout 4: Game of the Year Edition 【CEROレーティング「Z」】 - PS4 出…

【Rock】The 1975とMaroon 5を足して2で割ったら、、、THE WLDLFE のデビューアルバム「I'm not worried anymore」は未完の傑作!

THE WLDLFE「I'm not worried anymore」★★★★★ それにしても、The 1975がアメリカのシーンに与えた影響って計り知れないと思いますね。 昨今、多くの若手バンドが影響を受けたアーティストにThe 1975の名前を挙げていますし。 加えて、今のアメリカのシーンが…

【映画】社会派スリラーとして間違いなく面白い「ゲット・アウト」【ネタバレ感想】

「ゲット・アウト」(2017年)★★★★★ 結論から言うと、「にんげんがいちばんこわい」系スリラー。 僕が昔っから大好きなやつ。 古くは「ミザリー」ですよね。 (近年では「ミスト」とか?) 本作のような、密室劇に近い空間での心理戦って本当に面白いですね…

【Rock】The 1975直系のポップ・ロックを体現したLoyalsのデビューアルバム「Loyals」がエモくて気分上々

Loyals「Loyals」★★★★★ 突然ですが、クリスチャン・ロックの代表格でもあるAnberlin、ご存知ですか? 当ブログでも現在のポップ・ロック界隈に影響を与えたアーティストとして、何度も名前を出しておりますが、彼らが所属していたTooth & Nail Recordsから素…

【映画】果たして、謎は謎のままがいい「バイバイマン」【ネタバレ感想】

「バイバイマン」(2017年)★★★☆☆ ポスターがめっちゃカッコいいのですが、過度な期待は禁物。 極めて平凡な、グロもエロもない、ごく普通のホラー&サスペンスな映画でした。 とはいえ、謎解き要素を盛り込んだ脚本は、近年の「死霊館」や「インシディアス…

【映画】ザック監督作品で最低の映画かもしれない「ジャスティス・リーグ」【ネタバレ感想】

「ジャスティス・リーグ」(2017年)★★☆☆☆ ザック・スナイダー監督は大好きです。 ゾンビ映画の歴史を変えた「ドーン・オブ・ザ・デッド 」で監督デビューしてから「300」「ウォッチメン 」そして「ガフールの伝説」と傑作を立て続けに発表した才人でもあり…

【Rock】The 1975史上、最も退屈で最も質の高い新作「A Brief Inquiry Into Online Relationships」について

The 1975「A Brief Inquiry Into Online Relationships」★★★☆☆ 彼らにとって2年ぶりとなる3rdアルバム「ネット上の人間関係についての簡単な調査」(邦題)ですが、もう皆さんチェックされましたでしょうか? 僕も発売日から聴き始めて、ようやく落ち着いた…

【Rock】ガールズロックの真打ち登場!The Acesの「When My Heart Felt Volcanic」はドリーム・ロックの傑作!

The Aces「When My Heart Felt Volcanic」★★★★★ 前回紹介したPale Wavesのついでに、というわけではないのですが、同じくThe 1975からの影響を受けているバンドを紹介します。 その名もThe Aces。 今回がデビューアルバムとなる、アメリカはユタ州出身のガー…

【Rock】今年の新人賞はPale Wavesの「My Mind Makes Noises」で決まり!?

Pale Waves「My Mind Makes Noises」★★★★★ The 1975あたりのUK Rockが好きな人にとって、少し前から話題になっていたPale Wavesが、ついにデビューアルバムを発表してくれました。 これが新人らしからぬクオリティでして、The 1975の再来とも言うべき、メロ…

【フォトストーリー】 "Another Story Begins"【Cyberpunk Photoshoot】

Cyberpunk Photoshoot in Shibuya "ANOTHER STORY BEGINS" それは氷が溶けるように 乾いた砂が、その手から零れ落ちるように 世界の守護者は 夜に現れ、夜と交わる 沈黙する追跡者は 自らの幻影を追い やがて街の喧噪と静寂が 孤独の闇を…

【映画】都市破壊と美しい筋肉ふたたび「ランペイジ 巨獣大乱闘」【ネタバレ感想】

「ランペイジ 巨獣大乱闘」(2018年)★★★☆☆ ブラッド・ペイトン監督は本当にドウェイン・ジョンソンが好きなんですね。 タッグを組むのはこの映画で3本目ぐらいではないでしょうか? しかしながら、都市破壊と美しい筋肉の組み合わせは「カリフォルニア・ダ…

【Rock】Anberlin、Destine亡き今、All Time Lowの「Last Young Renegade」が提示するポップパンクの未来

All Time Low「Last Young Renegade」★★★★☆ USポップパンクを代表するバンド、All Time Low(以下、ATL)の7作目となるアルバム「Last Young Renegade」が軽く衝撃的な内容でしたので、今更ですが当ブログでも紹介しておきたいと思います。 すでに結成から15…

【映画】パニック映画と思ったら陰謀系サスペンス映画だった「ジオストーム」【ネタバレ感想】

「ジオストーム」(2017年)★★★☆☆ 全く予備知識なしで鑑賞しました。 よくあるB級パニック映画かなと思いきや、主演がジェラルド・バトラーでびっくり。 「オペラ座の怪人」で一気にファンになり、「300」で昇天した記憶が蘇ります。 最近はヒット作に恵まれ…