NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

【Synthwave】ハンガリーのブダペスト出身、シンセウェイヴ・バンドQuixoticが待望のデビューアルバム「Flamingo Drive​-​In」を発表!

Quixotic「Flamingo Drive​-​In」★★★★☆ 80年代ノスタルジック・サウンドを標榜するシンセウェイヴは、本場アメリカから大西洋を渡ってヨーロッパにも飛び火していることは、当ブログの読者ならすでにご存知の通りです。 今宵紹介するのは、ハンガリー出身の…

【映画】絶対にネタバレしてはいけない旅館24時「若おかみは小学生!」【ネタバレ感想】

「若おかみは小学生!」(2018年)★★★★☆ 運悪く、劇場まで足を運ぶことが出来なかった映画って、結構あります。 そんな時はAmazonなどでレンタル鑑賞するわけですが、今回紹介する映画もその1つです。 劇場行けば良かったです、本当に。 気を取り直して、ま…

【Electronica】エレクトロ・シューゲイザーの巨匠、Ulrich Schnaussが過去作品を一挙リマスター&セルフリミックス集のおまけつき!

Ulrich Schnauss「Now Is A Timeless Present - A Retrospective」★★★★★ 2019年もそろそろ終わろうかというこの年末に、ビッグニュースが飛び込んできました。 ドイツを代表するシンセ職人、Ulrich Schnauss(ウルリッヒ・シュナウス)先生が、過去のスタジ…

【高評価】2019年型のiPad Air(第3世代)が快適で死にそう【Apple】

Apple「iPad Air(第3世代)」★★★★★ iPadとiPad miniが古くなってきたので、そろそろ更新の時期。 ひとまず、iPadをiPad Airに買い替えてみました。 結論から言って、とても快適だったので、この調子でiPad miniも現行機に買い替えるつもりです。 とりあえず…

【ドラマ】第二次世界大戦の史実を基にした「バンド・オブ・ブラザース」が伝えたもの【12月8日は太平洋戦争の開戦記念日】

「バンド・オブ・ブラザース」★★★★★ 本作は、2001年製作のテレビドラマシリーズです。 そのうち紹介したいと思いつつ、年月が経ってしまいました。 ちょうど本日は開戦記念日ですので、当ブログでも取り上げてみます。 まずは、概要から。 本作はスティーヴ…

【Synthwave】サイバーパンクなKansas Cityからの新たな刺客、Essengerに注目!

Essenger「After Dark」★★★★★ 当ブログではアルバム単位のレビュー記事を基本としておりますが、デビューアルバムのリリースまで待てない新人が出てきましたので、記事にしてお知らせしておきます。 その名も、Essenger。 アメリカはミズーリ州のカンザスシ…

【書評】2019年11月の読書記録まとめ【16冊】

さて、月末になりましたので、今月の読書記録をまとめておきます。 まだまだ未読な積み本が多い状況ですが、先月から週イチで図書館にも通うようになり、芋づる式に読みたい本がどんどん増えています。 この図書館というのは昔から好きな場所の1つでして、圧…

【Deep Trance】Techno系では10年に1人の逸材、Ae:therのデビューEP「Me」の凄さ

Ae:ther「Me」★★★★★ ローマ出身のTechno新世代、Ae:therがデビューEPを発表しました。 自身のサウンドを「From another planet」と標榜しているように、TechnoをベースにAmbientやExperimentalといったアトモスフィリックな要素をちりばめた世界観。 僕がDJ …

【DJ概論】DJ Mixとは、自分の物語をつくること。(DJ NeO In The Mix 2019のまとめ)

DJ NeO In The Mix 2019のまとめ そろそろ今年も終わりかけてきましたので、ライフワークとして続けているDJ Mixをまとめておきたいと思います。 しかしながら、著作権法の関係で、今年は期間限定の公開ばかりでした。 いつもチェックして頂いている方にはこ…

【Rock】Coldplayの新作となる8thアルバム「Everyday Life」が微妙な件

Coldplay「Everyday Life」★★☆☆☆ 僕自身、自他ともに認めるColdplayのファンです。 ファンなので、基本的にどんな作風になっても彼らを嫌いになることはありません。 内向的でアコースティックな作品でも、垢抜けたシンセを多用したポップスでも、僕は彼らを…

【Pops】マデオン先生が2ndアルバム「Good Faith」で目指したセカイ【MadeonとAvicii】

Madeon「Good Faith」★★★★★ EDMに明るい方には説明不要ですが、Madeon先生が最新作を発表しました。 (僕はDTMなどのソングライティングで卓越したスキルを持っているアーティストを先生と呼ぶ癖があります。) 早速ですが、僕はこのアートワークを見た瞬間…

【Synthwave】ウクライナからシンセウェイヴを奏でる、Arweloneの衝撃的なデビューアルバム「Cocktails and Avenues」を今さらレビュー!

Arwelone「Cocktails and Avenues」★★★★☆ ついにSynthwaveはウクライナにまで飛び火しました。 本作は2018年に発表されたArweloneというアーティストによるもので、その実体はAlexander Davidsonという、ドニプロ在住(ウクライナ)の方です。 プロのアーテ…

【Deep Trance】プログレッシブハウスの重鎮、Nick Warrenが新作「Balance presents The Soundgarden」で魅せたクラブミュージックの可能性

Nick Warren「Balance presents The Soundgarden」★★★★★ Way Out Westの活動でも知られる、DJ界のレジェンドNick Warrenが新作となるMix作品を発表しました。 すでに50代の齢に突入している彼ですが、そのMixセンスと構成の妙は衰え知らず。 物語性を強く意…

【Synth Pop】NY出身の男性デュオ、Fly By Midnightのオススメ楽曲【まとめ】※最新作の追記あり

Fly By Midnight すでにアルバムを3枚もリリースしているのに、いまいち日本での知名度が低いような気がする、Fly By Midnight(略して、FBM。) シンセポップを軸に、ピースフルな世界観が魅力的な、男性2人組のユニットです。 カバーなども頻繁にこなして…

【Indie Pop】LA出身のインディーポップ3人組、Laurelineが待望のデビューアルバム「Wash」をリリース!

Laureline「Wash」★★★★☆ Laurelineに関しては、2018年に発表したデビュー曲「I Love You」がインディーポップ界隈では喝采を浴びていたと思うのですが、、、そこに言及している記事がネット上でもあんまり見かけないですね。 それなら、僕のブログで紹介する…

【Deep Trance】スコットランド出身、33歳のGrumが放つ2ndアルバム「Deep State」はここ10年の集大成的作品!

Grum「Deep State」★★★★★ Grumこと、Graeme Shepherdが10年ぶりにアルバムを発表しました。 前作「Heartbeats」では、イタロハウスに着想を得たようなNu Discoサウンドでも話題となりましたが、その後はEric Prydzから大きな影響を受ける形で、ただひたすら…

【AOR】北欧メロハー職人、Work Of Artが5年ぶりの新作「Exhibits」を発表!

Work Of Art「Exhibits」★★★★☆ スウェーデン出身のWork Of Artが5年ぶりに新作を発表しました。 2008年のデビュー以来、北欧らしいメロディアスハードな成分と、アメリカはToto直系のAOR成分を上手くブレンドした、極めてレトロモダンなHard Rockを体現して…

【書評】2019年10月の読書記録まとめ【15冊】

毎月末日に、読んだ本を備忘録としてまとめておこうと思います。 今月は長らく積んでいた本をはじめ、旧態依然のiPadを新調したこともあり、電子書籍にまで迂闊に手を出してしまいました。 (読書に関する取り組みについては、以下の日記にも書いたところで…

【Pops】次世代EDMプロデューサーのGryffinが放つデビューアルバム「Gravity」を最速レビュー【EDM】

Gryffin「Gravity」★★★★☆ ついに出ました、Gryffinのデビューアルバム「Gravity」(10/24発売)。 ファンからしてみれば、3年ぐらい待ちに待った作品ではないでしょうか? その間、コンスタントにリリースされるシングル曲の出来の良さもあって、まさに”鶴首…

【書評】科学は殺されるのか?中国発のSF小説「三体」を読み解く3つのキーワード【劉慈欣】

劉慈欣「三体」★★★★☆ 中国発のSF小説として、ついにその翻訳版が発売された「三体」。 かのオバマ元大統領が、在任中に愛読していたことから、すでに数年前より海外では大きな盛り上がりを見せていました。 特にSF界では最も権威のあるヒューゴー賞の受賞(2…

【怪談レポ】自分史上、最高の怪談を体験した夜のこと【稲川淳二】

2019.10.19.sat(日向市文化交流センター) 「MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト」 何を隠そう、子供の頃から稲川淳二のファンであります。 特にここ15年ほどは毎年欠かさず、公演にも足を運んでおります。 淳二(ファンは親しみを込めてこう呼…

【映画】ムンバイ同時多発テロを描いた実話系スリラー「ホテル・ムンバイ」【ネタバレ感想】

「ホテル・ムンバイ」(2019年)★★★★☆ 2008年にインドのタージマハルホテルで起きた無差別テロ事件を題材にした映画。 日頃から実話系やドキュメンタリー好きを自認している以上、映画館で観ないわけにはいきません。 早速、行ってきました。 予告編はこちら…

【Indie Rock】ハードコアからシューゲイザーへ転進したHundredthの4thアルバム「Rare」は会心の一撃的作品!

Hundredth「Rare」★★★★★ 例えば、好きなバンドが音楽性を変えた時、賛否両論は不可避でしょう。 それがロックやハードコア界隈なら尚更、ファンの衝撃も大きいものがあります。 こちらでも数か月前に、Valleyheartの記事で触れましたが、Facto To Faceがメロ…

【Synthwave】ドイツからナチュラルボーンなシンセウェイヴを鳴らすSiamese Youthがデビューアルバム「Electric Dreams」を発表!

Siamese Youth「Electric Dreams」★★★★★ シンセウェイヴというジャンルについては、当ブログでは何度も記事にしておりますので、説明は省きます。 (初見の方は、以下の関連記事にて確認してください。) 今宵紹介するのは、Mark GritsenkoとChristoph Hasse…

【Thrash Metal】テキサス出身のPower Tripが再来日するらしいので2ndアルバム「Nightmare Logic」を紹介します!

Power Trip「Nightmare Logic」★★★★★ 突然ですが、Sepultura(初期)はお好きでしたか? OK、ではPower Tripをどうぞ。 では、質問を変えます。 Exodusはお好きでしたか? OK、ではPower Tripをどうぞ。 シャレでもギャグでも冗談でもなく、SepulturaやExodu…

【Metal Core】アズアイこと、As I Lay Dying、7年ぶりの新譜「Shaped by Fire」で完全復活!!

As I Lay Dying「Shaped by Fire」★★★★★ メタルコアシーンの代名詞的存在、As I Lay Dying(通称アズアイ)が久方ぶりに新譜を出すことは以前より噂になっておりました。 ちょうど昨年の夏頃に、全盛期メンバーでの再始動のニュースがありましたよね。 しか…

【Hard Rock】The Defiantsの2ndアルバム「Zokusho(続章)」は2019年を代表する極上メロハー作品!

The Defiants「Zokusho(続章)」★★★★★ 結論から言うと、2019年を代表するメロハー(メロディアス・ハードの略)作品で間違いありません。 アルバム全体を通して、巧みなメロディラインにフックの効いたアレンジ、均整の取れた高品質な演奏とソウルフルなVoc…

【Indie Pop】カナダ産インディーポップ4人組バンド、Valleyのデビューアルバム「Maybe」が最高にエモい!

Valley「Maybe」★★★★★ ここ数年のインディーポップ界隈の賑やかな状況に改めて幸福を感じる今日この頃、カナダはトロント出身のValleyが待望のデビューアルバムを発表しました。 ただ、これをデビューアルバムと位置付けて良いのか、ちょっとよく分かりませ…

【高評価】Nintendo Switch Liteが快適で死にそう

Nintendo Switch Lite ★★★★★ 2019年9月20日発売のNintendo Switch Lite、迷うことなく購入しました。 普段からTVモードを使わないSwitchユーザーにとっては、待望のプロダクトではないでしょうか。 何と言いましても、最大の魅力は「小さくて軽い」サイズと…

【HR/HM】カナディアン・ヘヴィメタル、Strikerの「Play To Win」はNWOTHMの名作!

Striker「Play To Win」★★★★★ 近年、メタル界隈でよく目にするのがNWOTHMという言葉。 40代以上の方にとっては、NWOBHMと何が違うの?っていう単純な疑問があると思います。 両者の正式な表記は以下の通り。 New Wave Of Traditional Heavy Metal (NWOTHM) N…