NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

音楽レビュー

【Chillsynth】チルウェイブとシンセウェイブを足して2で割るUnfound、衝撃のデビュー作「Anomaly」発表!

Unfound「Anomaly」★★★★★ 2011年、チルウェイブ界に衝撃を与えた、Tycho。 そして、2014年にシンセウェイブ界に衝撃を与えた、The Midnight。 彼らから遅れること数年、アメリカのシカゴから驚異的な新人が現れました。 その名も、Unfound。 まずは試聴から…

【Post Metal】早くも上半期No.1のクオリティ、Saorの4thアルバム「Forgotten Paths」に悶絶!

Saor「Forgotten Paths」★★★★★ ブラックメタルやメロディックなデスメタルの音楽性に、スコットランド特有のケルト音楽を加味し、唯一無二のフォークメタルな世界観を体現するSaor。 その実体はAndy Marshallのソロプロジェクト的なバンドでありますが、今回…

【Post Metal】Astronoidの新作「Astronoid」はシューゲイザー・スラッシュの傑作!

Astronoid「Astronoid」★★★★★ アメリカのマサチューセッツ州出身の4人組バンド、Astronoidが新作を発表。 2016年に「Air」という1stアルバムを発表しているのですが、今回は自身のバンド名をタイトルにするという、かなり気合いの入った作品です。 何はとも…

【祝・再来日】Progressive & Deep系Tranceの匠、Gai Barone "Patterns" Japan Tourについて

2019.02.17. ANALOG JOURNEY at Solfa Tokyo イタリア出身のDJ/プロデューサー、Gai Baroneが再来日します。 僕より年齢は若いですが、往年のSashaやJohn Digweed、Dave Seaman、Nick Warrenなど、Global Underground全盛期の影響下にあることは間違いなく、…

【Rock】USバンド、Stokeswoodが4作目「Waking Up」にしてポップロックの化身となる

Stokeswood「Waking Up」★★★★★ 今宵紹介するStokeswoodは、ジョージア州アトランタ出身の5人組バンド。 これまで3枚のアルバムをリリースしており、本作「Waking Up」は4作目となります。 デビュー当初から、少し垢抜けないインディーっぽさが特徴的でしたが…

【TOP20】NeO的Album of the Year 2018

改めまして、あけましておめでとうございます。 今年も好きな音楽、そして映画やゲームの話が出来ればと思います。 さて、2018年に発表されたアルバム作品をランキング方式でまとめてみました。 僕がアルバムを評価する上で考慮するのは「コンセプト」「楽曲…

【Rock】Peripheryのボーカルが立ち上げたプロジェクト、Nik Mysteryが真面目にポップロックに取り組んだ傑作EP「When」

Nik Mystery「When」★★★★★ リリースは先月の事になりますが、なんだかんだ忙しくて、年明けにチェックしてみたら見事に度肝を抜かれた作品、それがこのEPです。 中身はPeripheryのVocal、Spencer Soteloによるプロジェクトです。 いや、何が凄いってその音楽…

【Rock】シネマティック・ポップを追求していたナッシュビル出身の3人組、Medicがバンド名をVeauxに変更していた件

Medic「Olympia」★★★★☆ 2011年から活動しているトリオバンドのMedicですが、今年からバンド名をVeauxに変えて活動を継続中。 Medicに関しては、公式サイトとYoutubeアカウントは残っていますが、Facebook、Twitter、Instagram、Soundcloudは全て削除されてお…

【Djent】Veil Of Mayaの6作目「Fracture」が提示する21世紀型のブルータリティ

Veil Of Maya「Fracture」★★★★★ Djent界隈ではすでにベテラン組に属するVeil Of Maya。 当初からプログレッシブなデスコアを追求し、作品を重ねるごとに進化を遂げてきました。 特にこの「Fracture」(2017年発表)については、ブルータリティとテクニカルの…

【Pop】Perloの新EP「Day By Day」は2018年を代表するドリームポップの傑作!

Perlo「Day By Day」★★★★★ Perloはアメリカのオレゴン州ポートランド出身の男女2人組デュオです。(Henri Bardot & Marie Hsiao) 自らの音楽性をドリーム・フォークと位置付けている通り、その世界観はメランコリックで徹頭徹尾にメロウです。 まずは音源を…

【Spotify】2018 BEST POP MIX (100 Tracks) by NEODEAD【プレイリスト】

2018 BEST POP MIX by NEODEAD 全国津々浦々、エモみが大好きな音楽ファンの皆様、お待たせしました。 今年、僕がチェックした中で、RockやPopsを中心に、特にエモーショナルに秀でた楽曲をSpotifyのプレイリストにまとめてみました。 収録曲数は全部で100曲…

【Synthwave】今後の成長が楽しみなCrozetの新作「Running Time」

Crozet「Running Time」★★★★☆ アメリカはニュージャージ州の男性2人組ユニット、Crozet。 John HelmuthとSean Leeによるシンセウェイブです。 早速、MVからチェックお願いします。 The MidnightやFM-84、Timecop 1983周辺が好きな人には説明不要ですね。 80…

【Pop】PRXZMのデビューEP「Come Alive」がチルなシンセポップで最&高

PRXZM「Come Alive」★★★★☆ 僕の音楽レビューは基本的にアルバムレビューです。 なので新人アーティストの場合、シングルやEPがリリースされても、フルアルバム発売まで記事にするのを待ったりします。 僕は古い人間なので、音楽に関してはアルバム原理主義な…

【Rock】The 1975とMaroon 5を足して2で割ったら、、、THE WLDLFE のデビューアルバム「I'm not worried anymore」は未完の傑作!

THE WLDLFE「I'm not worried anymore」★★★★★ それにしても、The 1975がアメリカのシーンに与えた影響って計り知れないと思いますね。 昨今、多くの若手バンドが影響を受けたアーティストにThe 1975の名前を挙げていますし。 加えて、今のアメリカのシーンが…

【Rock】The 1975直系のポップ・ロックを体現したLoyalsのデビューアルバム「Loyals」がエモくて気分上々

Loyals「Loyals」★★★★★ 突然ですが、クリスチャン・ロックの代表格でもあるAnberlin、ご存知ですか? 当ブログでも現在のポップ・ロック界隈に影響を与えたアーティストとして、何度も名前を出しておりますが、彼らが所属していたTooth & Nail Recordsから素…

【Rock】The 1975史上、最も退屈で最も質の高い新作「A Brief Inquiry Into Online Relationships」について

The 1975「A Brief Inquiry Into Online Relationships」★★★☆☆ 彼らにとって2年ぶりとなる3rdアルバム「ネット上の人間関係についての簡単な調査」(邦題)ですが、もう皆さんチェックされましたでしょうか? 僕も発売日から聴き始めて、ようやく落ち着いた…

【Rock】ガールズロックの真打ち登場!The Acesの「When My Heart Felt Volcanic」はドリーム・ロックの傑作!

The Aces「When My Heart Felt Volcanic」★★★★★ 前回紹介したPale Wavesのついでに、というわけではないのですが、同じくThe 1975からの影響を受けているバンドを紹介します。 その名もThe Aces。 今回がデビューアルバムとなる、アメリカはユタ州出身のガー…

【Rock】今年の新人賞はPale Wavesの「My Mind Makes Noises」で決まり!?

Pale Waves「My Mind Makes Noises」★★★★★ The 1975あたりのUK Rockが好きな人にとって、少し前から話題になっていたPale Wavesが、ついにデビューアルバムを発表してくれました。 これが新人らしからぬクオリティでして、The 1975の再来とも言うべき、メロ…

【Rock】Anberlin、Destine亡き今、All Time Lowの「Last Young Renegade」が提示するポップパンクの未来

All Time Low「Last Young Renegade」★★★★☆ USポップパンクを代表するバンド、All Time Low(以下、ATL)の7作目となるアルバム「Last Young Renegade」が軽く衝撃的な内容でしたので、今更ですが当ブログでも紹介しておきたいと思います。 すでに結成から15…

【Pop】インディー系チルポップ好きは今すぐflorのデビューアルバム「come out. you're hiding」を聴くんだ!

flor「come out. you're hiding」★★★★☆ 今宵はアメリカのオレゴン州から出てきた4人組インディー系チルポップバンド、florのデビューアルバムを紹介します。 正式には2017年に「come out. you're hiding」が1stアルバムとしてリリースされましたが、今年改め…

【映画】Coldplayのドキュメンタリー映画「A Head Full Of Dreams」を劇場で観てきました【ネタバレ感想】

Coldplay「A Head Full Of Dreams(Film)」(2018年)★★★★☆ 一夜限りの上映として話題になっていたColdplayのドキュメンタリー映画を劇場で観てきました。 バンド結成から20年を超え、1つの節目での企画かと思いますが、リアルタイムでデビュー時から彼らの音…

【HR/HM】Terrorizer、4作目にして最強に殺気立ったアルバム「Caustic Attack」発表!

Terrorizer「Caustic Attack」★★★★★ 当ブログはメロウでエモーショナルな音楽ばかりを紹介しているわけでもなくて、管理人のワタクシがゴリゴリのメタル・キッズだったという輝かしい過去を持っておりますので、たまにHR/HM系作品もレビューします。 そこで…

【Pop】Yoe Mase、明らかな進歩を遂げた2ndアルバム「Soldier」をリリース!

Yoe Mase「Soldier」★★★★★ 衝撃のデビューアルバムから1年、早くもYoe Maseの新譜が到着しました。 前作については当ブログの過去記事を参照してみてください。 記事中にもあるように、僕はポストEDMという紹介の仕方をしておりましたが、今回の2ndアルバム…

【Spotify】2018 Best Emotional Songs by NEODEAD【プレイリスト】

2018 Best Emotional Songs by NEODEAD 普段からDJ用音源とは別に、ひたすらエモい音源をジャンルレスに探し歩き、良いものがあれば当ブログでもコンスタントに記事にしておりますが、Spotifyにて今年のBest Emotional Songsを10曲厳選してみました。 この1…

【Progressive Metal】Seventh Wonder、8年ぶりの完全新作「Tiara」発表!

Seventh Wonder「Tiara」★★★★☆ スウェーデン出身のプログレッシブ系ヘヴィメタルバンド、Seventh Wonderが久しぶりに新作を発表してくれました。 何と、8年ぶりです。 それもそのはず、VocalのTommy Karevikは現在Kamelotのメインボーカルとしても活動してい…

【Hard Rock】Smash Into Piecesの4作目「Evolver」が想定以上のクオリティ!

Smash Into Pieces「Evolver」★★★★★ 当ブログでもハードロック(以下、HR)好きにオススメしているSmash Into Piecesが最新作「Evolver」を発表しました。 前作「Rise And Shine」からまだ1年しか経っておらず、そのクオリティに一抹の不安がよぎりましたが…

【Rock】元JOURNEYのSteve Perry、24年ぶりの新作「Traces」は全方向マストバイの傑作!

Steve Perry「Traces」★★★★★ はじめに、Steve Perryと言われても誰?という方のために一応説明しますと、元JOURNEYのボーカルです。 アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II アーティスト: ジャーニー 出版社/メーカー: SMJ 発売日: 2013/03/06 メ…

【Rock】3rdアルバム「Politics of Living」で完全に開花したKodalineのポップセンス

Kodaline「Politics of Living」★★★★★ アイルランド出身のポップロックバンド、Kodalineが3rdアルバムを発表。 当ブログでも前作については2015年に記事にしておりまして、以下に引用します。 前作「Coming Up for Air」では核となる楽曲が見当たらず、小粒…

【Pop】Youtube発、Against The Currentの新譜「Past Lives」がエモの塊!

Against The Current「Past Lives」★★★★☆ US出身、女性Vocalを擁した3人組トリオAgainst The Currentの新譜が到着。 2016年のデビューアルバム「In Our Bones」に続く2ndアルバムとなります。 その中身ですが、全編がエモいPopな楽曲で構成されており、とて…

【Rock】レニクラ新譜「Raise Vibration」が想定外に素晴らしい!

Lenny Kravitz「Raise Vibration」★★★★☆ レニクラにとって11作目となるアルバム「Raise Vibration」がリリースされました。 もうね、これめっちゃ良いです。 適度に脱力した感じもあって、尚更そのFunkyなノリが際立って素晴らしいんです。 特に「Low」の出…