NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

HR/HM

Thrash/Progressive/Death

【Hard Rock】Whitesnakeが8年ぶりのオリジナルアルバム「Flesh & Blood」で魅せたハードロックへの情熱

Whitesnake「Flesh & Blood」★★★★★ ギタリストにJoel HoekstraとReb Beachを迎え、8年ぶりに新譜を発表したWhitesnake。 Whitesnake=David Coverdaleの歴史とも言えますが、カヴァデール本人はもう68歳になるんですね。 日本だと団塊の世代ですか。 いやー…

【Death Metal】元Morbid AngelのDavid Vincent率いる新バンド、VLTIMASのデビューアルバム「Something Wicked Marches In」がすこぶる良い!

VLTIMAS「Something Wicked Marches In」★★★★★ 今春、デスコアやエクストリームな若手を蹴散らすかのように登場したVLTIMAS。 Black Death Metalというオーセンティックな音楽性を標榜するバンドですが、HR/HMという広義で捉えたとしても、抜群に素晴らしい…

【HR/HM】北アイルランド産のピュア・スラッシャー、Gama Bombが遂に日本デビュー!「Speed Between The Lines」は会心の一撃!

Gama Bomb「Speed Between The Lines」★★★★★ 今から5年前に、当ブログでも興奮気味に紹介した北アイルランド・スラッシャーのGama Bombですが、ようやく正式な日本デビューを果たしました!(2018年) まずは心よりお祝い申し上げます。 そもそも、彼らは200…

【Post Metal】早くも上半期No.1のクオリティ、Saorの4thアルバム「Forgotten Paths」に悶絶!

Saor「Forgotten Paths」★★★★★ ブラックメタルやメロディックなデスメタルの音楽性に、スコットランド特有のケルト音楽を加味し、唯一無二のフォークメタルな世界観を体現するSaor。 その実体はAndy Marshallのソロプロジェクト的なバンドでありますが、今回…

【Post Metal】Astronoidの新作「Astronoid」はシューゲイザー・スラッシュの傑作!

Astronoid「Astronoid」★★★★★ アメリカのマサチューセッツ州出身の4人組バンド、Astronoidが新作を発表。 2016年に「Air」という1stアルバムを発表しているのですが、今回は自身のバンド名をタイトルにするという、かなり気合いの入った作品です。 何はとも…

【Djent】Veil Of Mayaの6作目「Fracture」が提示する21世紀型のブルータリティ

Veil Of Maya「Fracture」★★★★★ Djent界隈ではすでにベテラン組に属するVeil Of Maya。 当初からプログレッシブなデスコアを追求し、作品を重ねるごとに進化を遂げてきました。 特にこの「Fracture」(2017年発表)については、ブルータリティとテクニカルの…

【Death Metal】Terrorizer、4作目にして最強に殺気立ったアルバム「Caustic Attack」発表!

Terrorizer「Caustic Attack」★★★★★ 当ブログはメロウでエモーショナルな音楽ばかりを紹介しているわけでもなくて、管理人のワタクシがゴリゴリのメタル・キッズだったという輝かしい過去を持っておりますので、たまにHR/HM系作品もレビューします。 そこで…

【Progressive Metal】Seventh Wonder、8年ぶりの完全新作「Tiara」発表!

Seventh Wonder「Tiara」★★★★☆ スウェーデン出身のプログレッシブ系ヘヴィメタルバンド、Seventh Wonderが久しぶりに新作を発表してくれました。 何と、8年ぶりです。 それもそのはず、VocalのTommy Karevikは現在Kamelotのメインボーカルとしても活動してい…

【Hard Rock】Smash Into Piecesの4作目「Evolver」が想定以上のクオリティ!

Smash Into Pieces「Evolver」★★★★★ 当ブログでもハードロック(以下、HR)好きにオススメしているSmash Into Piecesが最新作「Evolver」を発表しました。 前作「Rise And Shine」からまだ1年しか経っておらず、そのクオリティに一抹の不安がよぎりましたが…

【DJ配信】Melodic Memories 010 Tracklist【2018.08.10】

Melodic Memories 010 Tracklist 01. Shadows by The Midnight 02. Goodbye (feat. Clive Farrington) by FM-84 03. 波 by 稲葉浩志 04. Stay Gold by 宇多田ヒカル 05. To Zanarkand (Final Fantasy X) by 植松伸夫 06. Contemplate (Original Mix) by Savo…

【Djent】Widekの新作「Dream Reflection」のコズミック感

Widek「Dream Reflection」★★★★☆ 孤高のDjent職人、Widekが新作を発表。 傑作「Outside the Universe」からキープコンセプトな作風が続きますが、本作も安心安定の1作に仕上がっています。 まずは全曲試聴をどうぞ。 Djent系に属するサウンドですが、Widekの…

【HR/HM】Rave the Reqviemの「The Gospel of Nil」が傑作である理由

Rave the Reqviem「The Gospel of Nil」★★★★★ 今宵はスウェーデン出身、ジャンル的にはインダストリアル・メタルに属する5人編成バンド、Rave the Reqviemをご紹介します。 まずは、PVの方からチェックしていきましょう。 一聴してCelldwellerを想起させるよ…

【HR/HM】フォークメタルの真打ち登場、Tengger Cavalryの圧倒的なモンゴル感!【HR/HM】

Tengger Cavalry「Cian Bi」★★★★☆ Tengger Cavalryは中国人コンポーザーNature Ganganbaigalが中心となってニューヨークで結成され、2010年に1stアルバム「Blood Sacrifice Shaman」にてデビュー。 続く2012年に2ndアルバム「Sunesu Cavalry」を発表、そこか…

【Hard Rock】Plan Threeの新作「Wish I Was Stormborne」は北欧メロハーファンにも聴いて欲しい

Plan Three「Wish I Was Stormborne」★★★★★ 先日、スウェーデン出身の次世代HRバンドSmash Into Piecesを紹介したばかりですが、同郷で尚且つサウンドの志向も似ているPlan Threeというバンドもこの機会に取り上げておきたいと思います。 以前にも述べました…

【Hard Rock】Smash Into Pieces、次世代HRの看板に偽りなし!

Smash Into Pieces「Rise & Shine」★★★★★ スウェーデン出身、メロディアスなHRを奏でるSmash Into Piecesの3作目。 5人組の彼らは2008年から活動を開始したものの、デビューアルバムの発表までは5年の歳月を要したという、ある意味で苦労人の印象もあります…

【Hard Rock】Lovex、10周年記念アルバム「Dust Into Diamonds」がようやく国内流通!

Lovex「Dust Into Diamonds」★★★★★ フィンランドのタンペレ出身と言えば、Lovexであります。 エッヂの効いたハードロックにウエットな美旋律をちりばめ、HR/HM界隈はもちろん、PopsやRock方面からも幅広く支持を集める粋なバンドです。 当ブログでも過去に記…

【まとめ】鋼のサウンドで鋼のカラダとなれ!筋トレBGM(ヘビィメタル編)BEST10

結局ですよ、筋トレは自分との闘いです。 特にモチベーションのコントロールは必須。 あともうひと踏ん張りが音楽の力によって可能になることだってあります。 ということで、今回は筋トレ中にオススメなヘヴィメタル音源をまとめます。 「どうせManowar*1だ…

【HR/HM】Anthrax史上最高峰のリフアルバム!「State Of Euphoria」を聴け!

Anthrax「State Of Euphoria」★★★★★ 昔からスラッシュ四天王*1という言葉、あまり好きではないです。 どうにもレコード会社の都合というか、当時、この四天王に入るべきバンドは他にもちらほらいたからです。(例:TestamentやExodusなど) ジャーマンスラッ…

NeO的洋楽Tune of the Year 2016

5位:Running With Scissors / I SEE STARS I SEE STARS - Running With Scissors (Official Music Video) 4位:Love At Second Sight / Dizzy Mizz Lizzy Dizzy Mizz Lizzy - Love At Second Sight 3位:Paris / The 1975 The 1975 - Paris (preview) 2位:…

NeO的邦楽Tune of the Year 2016

5位:恐怖の大王 / 人間椅子 人間椅子「恐怖の大王」 (Ningen Isu - Great king of terror ) 4位:Feel like / [Alexandros] [Alexandros] - Feel like (MV) 3位:道 / 宇多田ヒカル サントリー天然水『水の山行ってきた 南アルプス』篇 60秒 サントリー C…

【HR/HM】シン・I See Stars

I See Stars「Treehouse」★★★★★ USA出身、エレクトロコアと評されるI See Starsが5作目を発表。 それまでの6人体制から4人というシンプルなバンド編成となり、ファンには一抹の不安を抱かせたようだが、どうぞ安心してもらいたい。 お待たせしました。 I See…

【HR/HM】Beyond The Blackはシンフォニックメタルの救世主となるか?

Beyond The Black「Songs of Love and Death」★★★★★ Beyond The Blackは2014年に活動を開始したばかりの新人バンドだが、デビューアルバム「Songs of Love and Death」のクオリティが高すぎて、私の中で「Amarantheショック」の再来と位置付けているほどだ。…

【HR/HM】Dizzy Mizz Lizzy、20年ぶりの新作

Dizzy Mizz Lizzy「Forward In Reverse」★★★★★ Dizzy Mizz Lizzyと言えばGlory。 Gloryと言えばDizzy Mizz Lizzy。 そんな彼らが20年ぶりにニューアルバムの発売まで漕ぎ着けた。 バンドとしては3作目となるオリジナルフルアルバムである。 オープニングの「…

【HR/HM】Treat、6年ぶりの新作

Treat「Ghost Of Graceland」★★★★☆ スウェーデン出身、メロディアスハードロックバンド、Treatが新作を発表。 大傑作となった前作「Coup De Grace」から6年も待たされた格好だ。 2度の解散を経て今に至るが、1980年代から活動しているベテラン選手でもあり、…

【Hard Rock】新生Sunstormの幕開け

Sunstorm「Edge of Tomorrow」★★★★☆ 私が子供の頃から大好きなボーカル、Joe Lynn Turnerによるメロディックロックなプロジェクト、Sunstormが4作目を発表。 直近では2014年にRated Xという企画バンドが稼働していたが、Sunstormもこうして4作目をリリースし…

【Hard Rock】カナディアンメロハー職人、Rob Moratti

Rob Moratti「Transcendent」★★★★☆ Rob Moratti、待望の2ndソロアルバムが到着。 1stの「Victory」が近年まれにみるメロハーの大傑作だっただけに、こちらの期待値も高かったのだが、良く言えば安定感を重視した内容に落ち着いた作品だ。 突出したメロディや…

NeO的Album of the Year 2015

10位:Wave Runner / Capsule WAVE RUNNER CAPSULE ダンス ¥2000 neodeadmusic.hatenablog.com 9位:Space Cadet / Nigel Good Space Cadet Nigel Good ダンス ¥1800 neodeadmusic.hatenablog.com 8位:Great Escape / Cinnamon Chasers Great Escape Cinnam…

【HR/HM】帰ってきた俺たちのDisturbed

Disturbed「Immortalized」★★★★☆ US Alternative Metalの王者が華麗なる復活を遂げた。 2011年に活動を休止して以来、オリジナルアルバムとしては実に5年ぶり。 まずはこの6thアルバム「Immortalized」が無事に発表されたことを喜びたい。 肝心の中身だが、D…

【HR/HM】帰ってきた俺たちのBreaking Benjamin

Breaking Benjamin「Dark Before Dawn」★★★★★ 2010年から活動休止していたBreaking Benjaminが今夏見事にシーンへ復帰した。 メンバー間でのいざこざは裁判沙汰までに発展し、もはやこのバンドの未来は潰えたかと誰もが感じていたかと思うが、ボーカルのBenj…

【Djent】WidekはSpaceでHorizonの夢を見る

Widek「Journey to the Stars」★★★★☆ 私が昨年度、上半期No.1に推した前作「Outside the Universe」から1年経たないうちにWidekの新作がリリース。 なかなか多作な人物である。 ジェント化する世界 - NEODEAD MUSIC BLOGneodeadmusic.hatenablog.com 今回は…