NEODEAD.COM

CYBERPUNK PRODUCER

【映画】見えないものを見ようとして、睡魔に襲われる映画「バードボックス」【ネタバレ感想】

f:id:NEOspriggans:20181224000411j:plain

「バードボックス」(2018年)★★☆☆☆

記事タイトル通りに退屈な作品です。

こういったシチュエーション系のホラーは僕の大好物でもあるのですが、緊張と緩和のバランスが上手く機能していません。

恐らく「ミスト」を参考にした脚本だと思いますが、緊迫感はあちらの方が数段上でしょう。

ミスト (字幕版)

ミスト (字幕版)

 
ミスト Blu-ray

ミスト Blu-ray

 

箱庭というか、密室的な閉塞感もいまいちで、終始ダラダラと展開します。

映画というよりアメリカンドラマ的なテンポ。

終わり方も何だか釈然としませんね。

これはハッピーエンドなんでしょうか?

僕としては、主演のサンドラ・ブロックが実は、、、という展開を期待してたのですが、これではあまりにも予定調和過ぎやしませんか。

正直言って、睡魔と格闘するのが大変でしたが、ジョン・マルコヴィッチの元気な姿を見ることが出来たのは収穫でした。

彼の偏屈親父っぷりは健在ですので好きな人は必見かも。

それでも平均以下の評価は免れないのではないかと思います。

Bird Box (English Edition)

Bird Box (English Edition)