NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

【Synthwave】シンセウェイヴ御三家に続く新たな刺客、The Bad Dreamersがデビューアルバム「Songs About People Including Myself」を発表!

Songs About People Including Myself

The Bad Dreamers「Songs About People Including Myself」★★★★☆

さて、シンセウェイヴ御三家と言えば、FM-84、The Midnight、Timecop 1983の3組だと勝手に思っている管理人です。

特にThe Midnightに関してはヨーロッパツアーも敢行しており、その勢いで新譜の発表もあるようですので、その際はまた当ブログでも記事にしたいと思っています。

そんな御三家を猛追するアーティスト、The Bad Dreamersが2018年にデビューアルバムをリリースしていましたので、随分と遅れましたが紹介しておきます。

現在、FM-84とツアー中のようですが、同じLA出身ということでコンセプトは非常によく似ていますね。

とはいえ、80年代風の世界観を現代の音楽機材で巧みに表現するという構図は、シンセウェイヴの大切な骨格でもあります。

それにしても、デビューアルバムなのに全曲Vocalトラックなのも印象的な本作。

特にこの「Who You Run To」は僕もお気に入りの1曲です。

ギターリフがあることによって、AOR的な雰囲気が漂って、最高にエモいですね。

こうした路線でさらに楽曲のアレンジをブラッシュアップして頂けると、、、シンセウェイヴ御三家ではなく、シンセウェイヴ四天王と呼ばれる日も近いかも?

迷わず、今後の活動に注目したいアーティストです。

Songs About People Including Myself

Songs About People Including Myself

 
Songs About People Including Myself

Songs About People Including Myself

  • The Bad Dreamers
  • オルタナティブ
  • ¥1500