NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

【Thrash Metal】Xentrixの新譜「Bury The Pain」はスラッシャー好きが泣いて喜ぶベイエリアクランチの教科書!

Bury the Pain

Xentrix「Bury The Pain」★★★★★

イギリス出身なのになぜかベイエリアスラッシュど真ん中、っていうベテランバンド、Xentrix(ゼントリックス)が23年ぶりに新譜を発表!

このジャケを見ただけでも、その意気込みがビンビンに伝わってきますね。

内容?

そりゃもう最高ですよ!

蒸し暑くてクソみたいな夏に、爽快痛快無比なギターリフがてんこ盛り!

巷のスラッシャーは狂喜乱舞でしょう。

例えば「ベイエリアクランチ」っていう言葉にピンと来る方は今すぐにでも聴いて欲しいですね。

音塊はまさに全盛期往年のTestamentやExodusを彷彿とさせますから。

エッヂを効かせた暴虐性とVocalの迫力は控えめですが、全体を通してパンキッシュな疾走感が素晴らしく、この質感は今をときめくGama Bombと良い勝負だと思います。

ぜひこれは新旧スラッシャー対決としてLiveで共演して欲しいなと思っていた矢先、とんでもないサプライズが舞い込んできました。

なんと、Xentrixは初来日公演が決定!

しかもGama Bombとの共演も確定の模様です!!

いやはや「JAPANESE ASSAULT FEST19」は凄いイベントになりそうですね。

これは全国各地から暴れん坊のスラッシャー達が集うことになるのは間違いない。。。

特に今年は(というか今年も)Loud Parkの開催はありませんし、こういう尖ったメタルフェス的なイベントは大変貴重です。

音楽も興行の時代とはいえ、ビジネス的に利益を出すのは本当に難しいと思うんですけど、それでもチャレンジを続けるイベントプロモーターには敬意を払いたいですね。

行ける人は絶対に行った方がいいです。

(僕もスケジュール調整中。)

そしてもちろん、今から首をみっちり鍛えておきましょう!

Bury the Pain

Bury the Pain