NEODEAD.COM

音楽や映画を中心としたレビューとNEODEAD活動報告ブログ

【Melodic Speed Metal】ネオ・クラシカル・メタルの正統なる後継者、ReinXeedがMajesticaに改名して傑作アルバム「Above the Sky」を発表!

アバヴ・ザ・スカイ【CD(日本語解説書封入)】

Majestica「Above the Sky」★★★★★

さて、ネオ・クラシカル・メタルと言えば、イングヴェイですね。

その後継者的存在として活動していたTommy Johansson率いるReinXeedが、何とMajesticaという名義に改名。

ここ数年、ReinXeedは音沙汰がなかったので、ここで心機一転といったところかと思いますが、中心となるのはもちろんTommy Johansson本人なので音楽性に大きな変更はない模様。

ちなみに彼はギターもボーカルも担当しますし、ソングライティングはもちろん、シンフォニックなアレンジまで手掛ける多才な人物として知られています。

特にアレンジ能力に長けており、ReinXeed名義でリリースしたメタルカバーアルバム「Swedish Hitz Goes Metal」は本当に絶品でした。

Swedish Hitz Goes Metal

Swedish Hitz Goes Metal

 

また、並行して活動していたGolden Resurrectionというバンド形態のプロジェクトでは、3.11直後に日本チャリティソング「Prya For Japan」をリリースしていたので、もしかしたらご存知の方もいるかもしれません。

イングヴェイと違って、マジで心優しい近所のお兄さん的キャラなんです、たぶん。

Glory to My King

Glory to My King

 

そんな彼が2016年にSabatonに正式加入したのは衝撃的でしたが、現在はそこが主戦場となっています。

(ReinXeedが音沙汰なかったのも、恐らくそのせいですね。)

従いまして、このReinXeed、、、いやMajesticaに関しては、Sabatonでは実現し得ない彼の哀愁美旋律嗜好が炸裂することは予想に難くないところ。

それではまず、その新曲をMVにて確認して頂きましょう。

いかがでしょうか。

まさに彼が得意とするネオ・クラシカル・メタル直系のメロスピですね。

往年のAngra的な展開も巧妙で、やはりアレンジの上手さが目立ちます。

特筆すべきは、彼が手掛けた過去の音源に比べて、格段にサウンドプロダクションが良くなっています。

正直、ReinXeed時代の音質はお世辞にも良いとは言えなかったので、こうしたマスタリングのブラッシュアップは大歓迎であります。

アルバムはボートラ含めて12曲入りでボリュームもまずまず。

驚嘆するのは、前半部分で失速することなく、その高い質感が終盤まで保たれているところだと思います。

僕は音楽作品に関しては常に「アルバム主義」を前提にしているのですが、後半にかけて明らかに失速したり、そもそも全体の構成がちぐはぐだったりする作品に出会うことは少なくありません。

ところが本作は、前半過ぎる頃にダレてくるところを、中盤の「Night Call Girl」から右肩上がりにヒートアップしていくんですよね。

各所においてQueen的なコーラスアレンジも本当に素晴らしく、メロスピに必須なタメやヌケのタイミングが絶妙なのもポイント高いです。

また、Tommy Johanssonの歌唱力にも確実なレベルアップの痕跡があり、本作においては力不足をあまり感じませんでした。

(個人的には、実力のあるベテランボーカリストの採用を願っています。)

過去にジャーマンメタル、中でもHalloweenやGamma Ray、Heaven's Gateなどを好んで聴いていた人、そしてメロスピ勢、、、例えばViperやAngraが好きだった世代は問答無用で聴いて欲しい作品です。

何というか、古巣のチームに戻ってきたような、妙な居心地の良さがあるんです。

もちろん、先日紹介したGyzeやDragonforceなど、現在進行形のメロデス~メロスピ好きにも鉄板ではないかと思いますよ。

繰り返しますが、ReinXeed時代よりも、楽曲及び音質ともに大変奥行きのある質感に仕上がっていますので、生粋のメタルアルバムとして、僕も自信を持ってお勧めします。

現時点で、HR/HM系において「今年を代表する1枚」というのは決して言い過ぎではありません。

何れにしても、これがネオ・クラシカル・メタル、そしてメロスピの最高峰です。

アバヴ・ザ・スカイ【CD(日本語解説書封入)】

アバヴ・ザ・スカイ【CD(日本語解説書封入)】

  • アーティスト: マジェスティカ,トミー・ヨハンソン,アレックス・オリズ,クリス・デイヴィッド
  • 出版社/メーカー: ワードレコーズ
  • 発売日: 2019/06/07
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る