NEODEAD .COM

DJ/イベントプロデューサー、NEODEAD公式レビューブログ

【Spotify】毎月更新中!Spotifyプレイリスト「2019 POP MIX by NeO」のまとめ

毎月、プレミアムフライデーに合わせて公開している「POP MIX by NeO」というSpotifyプレイリストについて、今年の分をまとめておきます。

選曲の基準は、2019年のリリース曲であること。

それをDJ MIXのように、曲順を意識して構成しています。

ここでのPOPの概念は僕の拡大解釈によるものですから、RockやForkにElectro系、Synthwave系など、ジャンルは広めです。

加えて、ビルボードに上がってくるような知名度のある曲はあえて外しています。

(そもそもDJの役割とはリスナーに知らない曲を届けることですからね!)

それでは、以下、年末の大掃除とともに(?)お楽しみください。

 

1月:2019 JANUARY POP MIX by NeO

1月はWalk The Moonの新曲が印象的でした。

MVを見るとルックスが思いっきり垢抜けちゃってますが、音楽性は不変。

恐らく2020年に姿を現すであろう新譜が楽しみです。

 

2月:2019 FEBRAUARY POP MIX by NeO

名曲揃いの2月、僕が最もヘビロテしたのはThe Band CAMINOの新曲でした。

とはいえ、SHEARE、Nightly、Before You Exitの新曲も素晴らしかったです。

共通するのは高品質なサウンドプロダクション。

どうぞ、各楽器の音のバランスにも注目してみてください。

 

3月:2019 MARCH POP MIX by NeO

3月のプレイリストから1曲を選ぶのは悩みましたが、Nightlyですかね。

こういうグルーヴ、そして垢抜けないエモさが彼らの武器でもあると思います。

ちなみに、1曲目のUnfoundですが、今年最もヘビロテした曲でした。

 

4月:2019 APRIL POP MIX by NeO

4月からは、Big Tom Callahanを推したいと思います。

彼はまだまだ無名の存在ですが、センスの良いアレンジと歌唱力の高さが魅力です。

Maroon 5からの影響が見受けられますが、1980年代の香りもあって癖になります。

 

5月:2019 MAY POP MIX by NeO

5月は僕の誕生月でもあります。

そんなメモリアルなプレイリストからの推しは、Two Door Cinema Clubです。

前から好きなバンドですけど、久々の快作といった雰囲気です。

 

6月:2019 JUNE POP MIX by NeO

6月のプレイリストからは、Before You Exitをセレクト。

抑制の効いたアレンジと、選び抜かれた音色が心地良い1曲。

Electronica的なアプローチなので、インストでも楽しめると思います。

 

7月:2019 JULY POP MIX by NeO

7月のプレイリストからは、夏らしくAce Marinoをチョイス。

Synthwaveのど真ん中を疾走するUSAな音楽性に思わず魅了されてしまいます。 

容易に情景を想起させるという点で、このジャンルはやっぱり凄いです。

 

8月:2019 AUGUST POP MIX by NeO

夏真っ盛りの8月からは、NIGHT TRAVELERの「Burn」をピックアップ。

MVの雰囲気からも伝わってきますけれども、郷愁感がとても良い感じですね。 

バンド名も好きだな~。

 

9月:2019 SEPTEMBER POP MIX by NeO

ビッグネームの新曲がひしめく9月からは、SHEAREを選びました。

この曲はThe 1975の「Paris」にソックリなんですけど、、、僕は評価しています。

何度聴いても飽きません。

 

10月:2019 OCTOBER POP MIX by NeO

10月からはTownshipという2人組ユニットの新曲を推しておきます。

僕みたいなUSパワーポップやUKギターロックを通過してきた人にはたまらんです。

なかなか全貌が見えてこないアーティストですが、今後の活動に注目したいですね。

 

11月:2019 NOVEMBER POP MIX by NeO

11月は、当ブログでも記事にしているFly By Midnightにしましょう!

音楽性も完全に開花した感じが伝わってきて、僕も嬉しいです。

イケメンだし、日本でも売れて欲しいですよね。 イケメンだし。


 

12月:2019 DECEMBER POP MIX by NeO

先日公開したばかりの12月のプレイリストですが、やはりBreathe Carolinaでしょう。

これほど成長したバンドも中々見当たらないと思います。

特にこの「Better」という楽曲、ChicaneやATBに触れてきた往年のTranceファンにも胸にグッサリと突き刺さると思うのですが、いかがでしょうか。

 

おまけ:2019 B-Side POP MIX by NeO

おまけとして、毎月のプレイリストから漏れた楽曲をまとめてみました。

選外となった曲は150曲ぐらいあったのですが、これを50曲まで絞り、いつも通りMIXのように構成しています。

タイトルに「B-Side」という言葉を使っておりますが、僕にとっては1軍ポジションで”Replacements”な楽曲群です。

 

ということで、2019年のプレイリストまとめでした。

今年は毎月10曲の収録では追い付かないほど、豊作でした。

果たして巷で好評なのかどうか分かりませんけども、来年もこの企画は継続していきたいと思っています。

それでは皆さん、良いお年を。

 

f:id:NEOspriggans:20191229221620j:plain