NEODEAD .COM

音楽、映画、ゲーム、ガジェットなどをレビュー。Produced by DJ NeO (NEODEAD)

【Melodic Death Metal】フランス産の正統派メロデス、Temneinが3rdアルバム「Tales: Of Humanity and Greed」を発表!

Tales: Of Humanity and Greed

Temnein「Tales: Of Humanity and Greed」★★★★☆

 

僕がプッシュするHR/HM系音源は、総じてメロディアス&ノスタルジックなバンドが多い気がします。

今宵紹介するTemneinも正統派メロデスとして、どこか懐かしい叙情性を内包するバンドです。

まずは最新作からのPVをご覧頂きましょう。

 

 

PVの映像はさておき、音像は至極真っ当なメロデス路線ですね。

しかもそんなに速くないです。

ちょっとしたドゥームっぽい雰囲気も感じます。

 

Temnein自体はフランス出身の5人編成のバンドでして、At the GatesやDark Tranquillity、Opethなどから影響を受けたことを公言しています。

確かに楽曲の構成はメロデスの法則に従って作られていますが、独特なスラッジ性を僕は感じています。

10分を超える曲もありますが、不思議とプログレッシブ性は希薄。

 

正統派ではありますが、そこに収まりきれない謎の世界観。

掴みどころのない不思議な魅力を持ったバンドです。

恐らく、大化けするのは次作ではないかと。

今後の活躍にとても期待しているところです。

 

 

Tales: Of Humanity and Greed

Tales: Of Humanity and Greed

  • 発売日: 2020/05/22
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

Tales: Of Humanity and Greed

Tales: Of Humanity and Greed

  • Temnein
  • デスメタル / ブラックメタル
  • ¥1681