NEODEAD .COM

Trance DJ/Event Producer、NEODEAD公式ブログ

【購入レポ】Vlog専用デジカメ、SonyのVLOGCAM ZV-1Gを買ってみた【Youtuber】

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM シューティンググリップキット ZV-1G

Sony「VLOGCAM ZV-1G」★★★★☆

 

そろそろVlogなんてものも始めてみようと思ったりなんかして、ちょうどSonyが新機種を発売したものですから、安易に飛び付いて買ってみました。

 

結論から申し上げますと、新機軸のプロダクトの割に、完成度が高いです。

不満な点もありますが、Sonyらしい、市場を新規開拓するチャレンジ精神を僕は評価したいと思います。

 

 

とりあえず、良かったところは以下の通りです。

  1. RXシリーズ直系の、ちょうどよいサイズ感
  2. 純正シューティンググリップとの組み合わせが抜群に良い
  3. 十分な性能を誇るマイク
  4. ワンタッチで背景のボケを切り替えられるのはGood
  5. 4K画質は文句なし
  6. ジンバルほどではないけど、手振れ補正もかなり効く
  7. 美肌モードの搭載もGood
  8. 商品レビュー用設定の存在もVlogに特化していて面白い
  9. バッテリーはRXシリーズやSony製アクションカムとの併用が可能
  10. 動画だけでなく、写真の画質も十分

そして、不満な点は以下の通りです。

  1. 画角が狭い
  2. バッテリーの減りが早い
  3. 4Kでの連続撮影は本体がオーバーヒート寸前になる
  4. 動画も写真も、オート設定ではハイライト強め
  5. バリアングルが横方向に展開するので幅が出てしまう

 

個人的にSonyとの付き合いは長く、どれだけ長いかというと、祖父の頃からです。

(祖父は生粋のベータ派でした。)

僕自身、最初に買ったデジカメもSonyでしたし、DJにおいてもヘッドフォンは常にSonyの製品を使っておりました。

単純に品質が良かったからに他ならないのですが、特に市場を新規開拓するチャレンジ精神はこのメーカーならではの特長かと思います。

 

本製品についても、日本のカメラメーカーで初めてVlogに特化したという事実が重要であり、これはアクションカムにも同様の感想を抱いております。

(ちなみにSonyのアクションカム、AS-100Vは今でも現役で使っております。)

 

 

Sonyということで、初期不良や故障が気になる方につきましては、公式のソニーストアでの購入をお勧めします。

こちらで購入しますと、無条件で3年保証がついてきますので、安心かと。

僕もSony製品はなるべく公式で購入するようにしています。

(株主クーポンなども使えますので、その場合はAmazonとの価格差も縮みます。)

 

 

ひとまず、今回はファーストインプレッション的な内容で申し訳ないのですが、いたく気に入った機種だったものですから、とりいそぎ紹介した次第です。

気になっている方は、ぜひ店頭やレビューサイトなどでご確認ください。

 

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

  • 発売日: 2020/06/19
  • メディア: Camera
 

 

最後に、VLOGCAM ZV-1Gの他に以下のオプション品も同時購入しました。

シューティンググリップ付きのZV-1Gにはバッテリーは2個付きますけども、充電アダプターがなかったので購入しました。

結果、使い勝手が向上しています。

また、保護ガラスシートも純正だけあって特に不満はありません。

現場からは以上です。

 

ソニー アクセサリーキット ACC-TRBX

ソニー アクセサリーキット ACC-TRBX

  • 発売日: 2013/03/08
  • メディア: Personal Computers
 
ソニー モニター保護ガラスシート PCK-LG1

ソニー モニター保護ガラスシート PCK-LG1

  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 付属品