NEODEAD.com

音楽を中心に様々なジャンルを勝手にレビューしていくブログ。Produced by DJ NeO a.k.a. SPRIGGAN

【Post Hardcore】コロナ禍の時代を生き抜くValiant Heartsの2ndアルバム「Odyssey」が傑作だった!

Odyssey

Valiant Hearts「Odyssey」★★★★★

 

オーストラリアとロシアにそれぞれ在住する2人が、web上でレコーディングまで完結させている音楽プロジェクト、それがValiant Heartsです。

 

その発端は1stアルバムを発表した2018年まで遡りますが、このコロナ禍にあってタイムリー且つインパクトのある制作スタイルには違いありません。

 

しかも、驚いたことに楽曲の完成度が非常に高い。

特にこの2ndアルバムに関しては、全く隙のない傑作に仕上がっています。

(2019年発表なので、こちらでの紹介が遅れてしまいました。)

 

 

 

音楽性はポストハードコアやエモに属する部類。

邦楽ならワンオクとの共通点も見出せそうですね。

それだけ万人に聴きやすいってところでしょうか。

 

 

ただ、バンド本来の塊感とか、ライブ感については少々物足りなさはあるかも。

個人的にはドラムやベースに音圧の弱さを感じました。

 

しかしながら、それを補って余りある美旋律とアレンジの素晴らしさ。

Vocalの声質も含めて、これはもう、ヘビロテ確実なやつです。

 

Odyssey

Odyssey

  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

次回作はこの調子でさらに音圧を太くしてもらって、いや、サイドチェインとかで誤魔化すんじゃなくて、アナログな楽器隊のパワーを見せつけて欲しいですね。

 

大事なことは、コロナ禍にあっても、音楽は作れるし、それを楽しむことも出来るという事実。

ありがとう、Valiant Hearts!

f:id:NEOspriggans:20210113102949j:plain