NEODEAD.com

音楽を中心に様々なジャンルを勝手にレビューしていくブログ。Produced by DJ NeO a.k.a. SPRIGGAN

【KAWASAKI】W650を納車!紹介しよう、ウチのダブロクです!

Ninja 650の納車から5か月、同じカワサキのバイクを増車しました。

1999年式のW650、通称ダブロクでございます。

 

f:id:NEOspriggans:20210207155356j:plain

 

この手のクラシカルな佇まいのバイクって、僕の世代だとヤマハのSRが有名です。

それに比べるとW650は少しデビューが遅くて、1999年に登場し、2009年で姿を消しました。(2010年にはW800が後継として登場。)

 

今回増車したのは初期型、要するに1999年式となりまして、排ガス規制云々の影響を全く受けていない、唯一のW650となります。

だからと言って中古価格が高いというわけでもなく、年式的には古いですが、旧車と呼ぶにはまだまだ新しい、、、そんな微妙な立ち位置ではないかと思います。

 

f:id:NEOspriggans:20210207160130j:plain

 

実はこのバイク、乗る前は不動車の状態で車検も切れておりました。

まずは自力でバッテリーを交換したものの、エンジンかからず。

その後バイク屋に預けて1ヶ月、ようやく動いてくれました。

 

原因は、、、やはりキャブでした。

数年でも放置しているとキャブって汚れてしまうんですね。

なのでオーバーホールで何とかエンジンが始動した感じ。

 

f:id:NEOspriggans:20210207160407j:plain

 

今回掲載している写真は、動き出した記念に撮影しています。

シートだけ、現行W800のハイシートを装着していますが、他は古いままです。

従いまして、エアクリやプラグなどの消耗部品の交換はこれからとなります。

 

参考までに、交換部品は以下の通り。

  • エンジンオイル(10W-40)
  • オイルフィルター
  • ガスケット
  • ブレーキオイル
  • プラグ(CR7E)
  • エアーフィルター
  • フロントタイヤ(TT100GP)
  • フューエルタンク(2005年式)
  • アルミビレットレバー(KANAYA)

 

タンクは外観こそ綺麗なのですが、キャップを開けて入口付近に錆もあり、調べたら2005年式の純正タンクが在庫にあったので即注文。

それからクラッチとブレーキのレバーも社外品に交換する予定です。

ちなみに、すでにカスタムしている部分は以下の通り。

 

  • ハンドルバー(EFFEX)
  • メッキミラー(INADOME)
  • ウインカー(POSH Faith)
  • エキゾーストマフラー(BEET)

 

いずれはスクランブラー化、もしくはカフェスタイルでも、と企んでいます。

どちらにせよ、ちゃんと仕上がった状態をまた記事にて報告しますね。

そのときにまた。