ПΣӨDΣΛD .com

現役Club DJが音楽を中心に様々なジャンルを勝手にレビューしていくブログ。Produced by NEODEAD

【Synthwave】カナダ発、The Motion Epicによる1980年代への愛の賛歌がちりばめられた傑作3rdアルバム「Boardwalk Arcadia」レビュー!

Boardwalk Arcadia

The Motion Epic「Boardwalk Arcadia」★★★★★

 

1980年代が文化的に豊穣で尚且つ野心さにあふれ、今でも輝きを失っていないという事実は、シンセウェイブ界隈では共通の認識であると思います。

カナダはトロント在住のPat DiMeoもその感性を尊重しているアーティストの1人でして、今回紹介するThe Motion Epicとは彼によるプロジェクトになります。

まずは新作の音源からチェックしてもらいましょう。

 

 

シンセウェイブ好きには問答無用でオススメですね。

今回のアルバムが3作目になりますが、音の質感及び奥行きは今作が飛び抜けていると思います。

 

 

Pat DiMeo自身はレトロポップという言葉を使っていますが、それは決して古臭いという意味ではなく、あくまでも1980年代のポップカルチャーを最新の音楽機材によって「リダックスした」という表現手法になります。

これはシンセウェイブの根底に流れる思想とも言えるので、興味のある方は他のアーティストもチェックしてみてください。

(どうしてもピンと来ない方は、以下の音源を聴いてみてください。)

 

 

僕はカバー曲が好きではないのですが、これは認めます。

いや、認めさせてください。

原曲へのリスペクトがしっかり伝わってくる、とても良いカバーですよね。

 

Boardwalk Arcadia

Boardwalk Arcadia

  • The Motion Epic
Amazon
Boardwalk Arcadia

Boardwalk Arcadia

  • The Motion Epic
  • ポップ
  • ¥1528