ПΣӨDΣΛD

現役Club DJが音楽を中心に様々なジャンルを勝手にレビューしていくブログ。Produced by NEODEAD

【まとめ】新年早々、妄想プレイリストを大公開!名付けて紅白バラード歌合戦!【邦楽100曲MIX】

f:id:NEOspriggans:20220107220808j:plain

改めまして、新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

ナンダカンダで、当ブログもライブドアブログやアメブロ等を経て、こちらに移行してから10年ぐらいになります。

その間、BloggerやTumblr、そしてnoteをはじめてみたりやめたりなんかしながら、結局はこのはてなブログでマイペースな更新を行っているところでございます。

 

ちなみに、DJ及びイベントプロデュース活動に関しては、現在も休止中。

何度かブッキングの話もありましたが、丁重にお断りさせて頂きました。

本当にごめんなさい。

また現場でお客さんとも一緒に遊べたらいいなと思いつつ、今後もコロナ禍の状況を見極めてまいりたいと思います。

 

 

ということで、年末年始は日頃の3倍ぐらい睡眠に費やしたワタクシですが、大晦日の紅白歌合戦、どうでしたか?

今年は会場も変わってお客さんの人数も制限され、どことなく違和感はありましたけども、演者のパフォーマンスは本当に素晴らしかったと思います。

 

で、毎回一喜一憂するのは内容、、、というか構成ですね。

自分の好きなアーティストはやっぱり出て欲しいし、この流れでこの曲聴けたら最高だなとかなんとか妄想するのが面白い。

 

そこで調子に乗って自分が妄想する紅白歌合戦をSpotifyのプレイリストでまとめてみることにしました。

僕はバラードが大好きなので、コンセプトはそこに絞りまして、男女合わせて100組のアーティストを選ばせて頂きました。

 

 

しかしながら、Spotifyでまだ配信を行っていないアーティストについては、今回収録することが出来なかったので、画竜点睛を欠いてしまった面は否めません。

山下達郎をはじめ、中島みゆき、ZARDやブルーハーツ、そしてジャニーズ系。

この辺は入れたくても入れられないので、その旨ご了承頂ければ幸いです。

 

演者の選考基準としては、何はともあれ、知名度があること。

紅白歌合戦はNHKの看板番組ですから、そこはある程度皆が知っているアーティストでなければ妄想する意味がありません。

 

ただ、楽曲に関しては僕の趣味が丸出しになっております。

例えば、徳永英明や小田和正、元ちとせに長渕剛、福山雅治などの楽曲は完全に独断と偏見で選びました。

大トリなんかは皆さん納得かと思いますが、、、この辺は人それぞれですからね。

 

 

こうした妄想プレイリストは公開していないだけで、結構作っています。

数えてみたら現時点でも100個以上のプレイリストを作っているようです。

 

もはやSpotifyなどのサブスクがないと不便と感じるカラダになってしまいました。

おかげで昨年はCDを1枚しか買っていません。

(しかも買ったのは10年以上前にリリースされた中古盤。9,000円しました。)

 

よもやよもや、音質の問題が改善されたこともありますが、ここまでサブスクの恩恵を受けることになろうとは、10年前には思いもよらなかったです。

恐らく、今はまだサブスク解禁していないアーティスト達も、いずれは解禁の道へ歩み始めるでしょう。

 

時代の流れを感じます。

それでは1曲目、The虎舞竜の名曲からお楽しみください♪